2016年12月08日にベトナム国営放送VTV2で放映された「Giao Luu Am Thuc VIET-NHAT(日越文化交流)」の第3回で紹介された料理のレシピと、使われた日本食材をご紹介します。

◆料理番組「Giao Luu Am Thuc VIET – NHAT 〜日越文化交流〜」

ベトナムの視聴者にとって庶民的で有名なベトナム定番料理をベースに、ベトナム人シェフと日本人シェフが、互いにアイデアや技を出し合いながら "ベトナム×日本" の新たなアレンジ創作料理を生み出す!!グルメドキュメント&グルメ情報番組です。

毎週木曜日18:00〜18:30
毎週土曜日14:20〜14:50(再放送)
ベトナム国営放送VTV2にて放映中!

続きはこちらをご覧ください。

両シェフに選ばれ使用された
日本直輸入の食材はこちら!

ベトナム人シェフVo Quoc氏が作る
「カーコートー」

カーコートー

【材料】

雷魚400g、豚肉100g、唐辛子10g、豚脂かす50g、ネギ20gr、刻みニンニク15g、魚醤スプーン3杯、砂糖ティースプーン5杯、Aji-ngonポークフレーバー調味料3ティースプーン、水150ml、コショウ、塩、味の素

【つくりかた】

-魚を洗い、ぶつ切りにして乾燥させる。スプーン2〜3杯の水とAji-ngonポークフレーバー調味料、味の素を加える。30分間、漬けておく。

-豚肉は綺麗にした後、食べやすい大きさに切り、小さな器に入れておく。

-ニンニクは叩き、皮をむく。フライパンに油をひいて熱し、中火でニンニクを香りがするまで炒める。豚肉を加え、色が薄い黄色になるまで炒める。

- 肉と味付けした魚を鍋に入れる。肉の上に魚をおくようにする。魚を漬けた漬け汁とココナッツジュースを鍋に加える。ココナッツジュースを加えることで、味がさらによくなる。

- 味見をしながら、弱火で調理する。唐辛子とコショウを加えて盛り付けする。

日本人シェフ・西山料理長が提案する
「鯖煮付け」

Flower salad from Japanese ingredients

[材料(4人分)]

生サバ1尾(4等分)、白ネギ1〜2本、上生姜1片、細ネギ適量

煮汁:水180cc、酒180cc、ミリン90cc、醤油90cc、黒糖(または白糖)大さじ1〜2

※甘辛さはお好みで

[つくりかた]

Step 1: 生サバは3枚におろし、塩を当て30分おく(水分、臭みをとる。
サバ身を2等分にし、皮目に一文字に切り目を入れ、熱湯にさっとくぐらせる。表面が白くなったら冷水に取り、血合とヌメリを取り除く。(ポイント:湯を通すことで魚の臭みを抜きます)

Step 2: 鍋にサバ身、生姜スライスを入れ、煮汁を加え、最初は強火で炊き、上にアクがでてくるのでこまめにすくい取る

Step 3: サバ身に火が通れば中火に落とし、煮汁に照りが出てとろみが出れば出来上がりです。

Step 4: 器に型良く盛り付け、煮汁をたっぷりかけ、上に白ネギ(白髪ネギ)をたっぷりのせる。(ポイント:魚を煮付ける時、豆腐や旬野菜を加えると旨みが出ます。)

Giao Luu Am Thuc VIET-NHAT
〜日越文化交流〜

毎週木曜18:00〜18:30・毎週土曜14:20〜14:50(再放送)にベトナム国営放送VTV2にて絶賛放映中!